プロフィール
私のこと ごあいさつ

松浦 薫 Matsuura Kaoru

ご挨拶

こんにちは。税理士・行政書士の松浦薫です。
お忙しい中、サイトにご訪問頂き、ありがとうございます。
開業ドクターの「伴走者」として、クリニックの税務会計から先生個人のお悩みまで、日々先生方からご相談を頂きながら努めております。
モットーは、
「そのお客様が、一番永く、一番深く、関わりたいと思う専門家」
であること。
これまで、営業・マーケティング、戦略コンサル、そして税理士、と幅広い(ちょっと変わった笑)キャリアを積んできましたが、だからこそ、「経営者」となられた開業医の先生方に、アドバイスやお手伝いできることがたくさんあることを日々実感する毎日です。

Profile

山口県下関市出身。
東京大学卒業後、ライオン株式会社に入社。営業として薬局や薬系卸店への営業を経験後、マーケティング部門へ。「休足時間」のプロダクトマネージャーとして商品企画から広告宣伝、ブランド損益管理に携わる。
その後、ボストンコンサルティンググループに転職、コンサルタントとして10年間に亘り、消費財、製薬、通信ほか幅広い業界にて、マーケティング、営業、組織系のプロジェクトを数多く経験。
その間、自身の実家の事業の関係で税理士と仕事をしたことがきっかけで、「個人と長く、深く関わるコンサルタント」である税理士を志すようになり、一念発起し勉強に専念。
現在は、都内の税理士法人(税理士法人TOTAL)にて税理士・行政書士をしながら、これまでの経験を活かして組み合わせてコネコネして(笑)、色んなおシゴトをしております。

Expertise

専門分野は医療税務と資産税
税理士・行政書士のダブルライセンスを活かして、開業ドクターの税務顧問として、開業スタートから法人化、承継まで幅広くお手伝い。モットーである「《その》お客様が、一番、永く深く関わりたいと思うコンサルタント」となるべく、ご家庭のライフプランやご相続のご相談など、クリニック関連にとどまらない「ドクター個人」としてのご相談も喜んでお伺いします。

  ※税理士になった理由など、詳しいプロフィールはこちら